人生を変える方法3つ!心が変われば人生が変わる

人生を変える方法3つ!心が変われば、人生が変わる
Pocket

あなたは自分の人生に満足していますか?

日々の生活の中でふと「毎日がつまらない」「人生を変えたい!」と思ったことはありませんか?

では、人生が変わったと実感できるのはどういうと気でしょうか?

習慣や人間関係、環境が変われば人生が変わったと実感できるのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、人生を変える方法3つ紹介します。

「人生を変えたいのになかなか思うようにいかない」と悩んでいる方、人生を借るきっかけになる具体的な方法について解説していきますので最後までお読みください(^▽^)/

きくち
きくち
「人生を変えたい」「人生を変えるためにはどうしたらいいのか?」

 

 

人生を変える方法3つ!

今回紹介する方法で人生を変えることができます。

つまり、この方法でしか人生を変えることはできないのです。

 

習慣を変える

一日は24時間しかありません。

習慣を変えることは、一日何に対して時間を使っているかが重要になってきます。

喫煙や飲酒・食べ過ぎ・夜更かしなど、時間を無駄に使っていませんか?

まず、悪い習慣をやめてみましょう。

 

悪習慣をやめる

悪い習慣だとわかっていてもなかなかやめるのは難しいですよね。

そこで、悪い習慣をやめるコツを紹介します。

  • 悪い習慣を辞める理由
  • 悪い習慣を辞めた時のメリットを考える
  • 代わりとなる行動を考える
悪い習慣をやめるとどんなメリットがあるかたくさんピックアップすれば、モチベーションの向上にも期待できますよ。
まさぞう
まさぞう

また、新しい習慣を身につけるのもいいです。

人生をより良く変えたいのであれば、自分のタメになる習慣を身につけましょう。

勉強(資格の勉強・英語の勉強等)
運動(ジムでのトレーニング・ジョギング等)
読書(自己啓発本、ビジネス書等)

習慣を身につけるのは難しいですが、諦めずに毎日コツコツ繰り返すことが重要です。

1日くらい実践できない日があっても習慣化は可能なので、『短時間でも、できるだけ毎日実践する』『できない日があっても諦めない』ことを意識してくださいね。
まさぞう
まさぞう

 

人間関係を変える

付き合う人を変えることも、非常に大切なことです。

セルフイメージというのは、自分が自分のことを心の奥底で、自分を誰と思っているかというもので成り立っていると言われています。

そのセルフイメージは、何によって作られているかというと、「自分の口にする言葉」と「自分が耳にする言葉」によって作られています。

例えば、自分の周りにいる人がもし今口からネガティブな言葉しか出てこなくて、「人生がつまらないな?」と思っている人たちしかいなかったら、どうでしょう。

きっと「人生はつまらないものなんだ」と思ってしまうでしょう。

もし付き合う人たちが「人生って最高だよね!」とポジティブな言葉しか発さない人たちが近くにいたらどうでしょうか?

きっと人生は最高に楽しいものだ、と自分の中にある基準が変わるはずです。

楽しいと思えたら、きっと心豊かな人生を送れますよね。

ハーバード大学の研究結果で隣にいる人がネガティブだったりすると、集中力などまで伝染して仕事の生産性が10%下がると言われています。

最高の仲間ができると、その人たちの口癖が移ったという経験をお持ちの方も多いと思います。

口癖が変わるということは、頭の中で使う思考の言語が変わるので、当然人生が変わっていくわけです。

まさぞう
まさぞう

 

環境を変える

なかなか実践するのが難しいかもしれませんが、環境の変化は人生にも大きな変化をもたらします。

「これからの人生をガラっと変えたい」という方は、ぜひ実践してみてくださいね。

 

引っ越しをする

人生を変える方法3つ!心が変われば、人生が変わる

一番手っ取り早く環境を変えられるのが、引っ越しです。

引っ越しをするだけで「暮らす部屋の雰囲気」「窓から見える景色」「行動範囲」「行きつけのお店」など、さまざまなものが変化します。

引越しをすることで、無駄なものを持たなくなり、自由になったりします。

自分好みの家具を揃えたり、お気に入りのお店を探索するのも楽しいですよね。

現在の住まいから引っ越せる環境ならば新たな環境で人生を変えてみましょう
まさぞう
まさぞう

 

仕事を変える

人生を変える方法3つ!心が変われば、人生が変わる

1日の大半を占めているのが仕事。

仕事をしている時間が長いからこそ、仕事を変えることで人生に大きな変化が生じます。

もし今の仕事に違和感があるのなら、部署の異動や業務拡張を申し出てみるのもおすすめです。

新しい環境になることで、今まで気づけなかった自分の一面や長所に気付けるかもしれませんよ。

もしあなたが会社員であれば、毎日8時間以上の拘束、自宅と会社の行き来だけの日々

でも、きっと会社員という仕事しか知らないだけであって、今は私のように「起業」という選択肢もあるわけです。

まさぞう
まさぞう

 

心が変われば、人生が変わる

人生を変える方法3つ!心が変われば、人生が変わる

ヒンズー教の教えに

心が変われば、態度が変わる

態度が変われば、行動が変わる

行動が変われば、習慣が変わる

習慣が変われば、人格が変わる

人格が変われば、運命が変わる

運命が変われば、人生が変わる

と言うのがあります。

「心が変われば、人生が変わる」ということですね。

人生を変えるには、一番最初に『心』を変える必要があります。

心が変わるきっかけは、『感動』です。

感動で人生が変わった人

  • 「旅をして人生が変わった」
  • 「本で人生が変わった」
  • 「アニメの影響で人生が変わった」

このような人も心が変わり、その結果 人生が変わっていきます。

世界の有名なサッカー選手たちも、

マンガ「キャプテン翼」に感動して頑張ってきた人が多いそうです。

きくち
きくち
最近感動していないな

「感謝」の気持ちでも心は変わります。

人生を変えるような感動が見つからないのなら、

『感謝の気持ち』で心を変えることもできるのです。

感謝の『謝』は、『入れ替わる』という意味があります。

感じて、心が入れ替わるから『感謝』。

そして感謝は、最高のポジティブ思考です。

人生を変えた人は、揃ってポジティブ。

『人』も『幸せ』も『成功』も、感謝する人の周りに集まるのです。

成功者の本を読むと誰もが必ずと言っていいほど『感謝の気持ちの大切さ』を語ります。

テレビのインタビューでも…金メダリストや、賞をもらった人たちは、口をそろえて感謝を語っています。

  • 「応援してくれた皆様のおかげです」
  • 「コーチや周りの人たちのおかげです」
  • 「まずは母にありがとうと伝えたい!」

 

野球のイチローもこのように語ります。

僕がこんなにトレーニングをしている理由は簡単なことです。

僕を獲ってくれたスカウトの方に失礼があってはいけませんから

「懸命に努力したからプロ野球選手になれた」ではなく…

「スカウトの方が獲ってくれたからプロ野球選手になれた」と感謝する。

その感謝が、チカラに変わります。

「あの人の顔に泥を塗るわけにはいかない!」

「あの人に恩返ししたい!」

となって、厳しいトレーニングをせざるを得なくなる。

その結果『天才イチロー』が誕生したわけです。

人生を変えた人の中に、感謝しない人はまず存在しません。
まさぞう
まさぞう

 

まとめ

あなたは自分の人生に満足していますか?

日々の生活の中でふと「毎日がつまらない」「人生を変えたい!」と思ったことはありませんか?

では、人生が変わったと実感できるのはどういうと気でしょうか?

習慣や人間関係、環境が変われば人生が変わったと実感できるのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、人生を変える方法3つ紹介します。

「人生を変えたいのになかなか思うようにいかない」と悩んでいる方、人生を借るきっかけになる具体的な方法について解説していきました。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました^^

(Visited 51 times, 1 visits today)