Sorareは稼げる?初期費用や稼ぐコツも解説

Sorareは稼げる?初期費用や稼ぐコツも解説 Sorare
記事内に広告が含まれています。

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hatimituya/amiami.xyz/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hatimituya/amiami.xyz/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490
Pocket

最近色々なゲームがある中で話題になっているのがSorareです。

おそらくこの記事を読んでいる方は本ゲームの報酬を稼げる方法などが気になってご覧になっているかと思います。

Sorareをどのように効率的に稼げばいいのかが知りたいのではないでしょうか。

本記事では、「Sorareで報酬を稼げる方法は?初期費用や稼ぐコツなども解説」をテーマに、本ゲームの稼げる方法や高額取引事例などを詳しく解説していきますので是非、最後まで読んでいってください!

それでは、本題に入ります。

 

\Sorareを始める/z433871h

MLB

関連記事:Sorareの始め方>>

n465288Y

Sorareで報酬を稼げる方法

Sorareは稼げる?初期費用や稼ぐコツも解説

1.試合成績による報酬で稼ぐ

2.カードの売買での利益で稼ぐ

3.Sorare提携しているゲームの報酬で稼ぐ

 

試合成績による報酬で稼ぐ

手持ちの選手カードで5人のチームを編成し、スコアを多く獲得したら報酬を稼ぐことができます。

初心者向けの「ルーキーリーグ」でゲームの流れを把握したら、レアカード中心の「グローバルオールスターDiv40」に参加するといいでしょう。

グローバルオールスターDiv40の特徴は、

  • レアカード4枚以上で参加可能
  • 一定のスコアを達成すれば賞金がもらえる
  • 1か月に8回前後開催される

これらを見てすぐ参加してみようと考えるでしょうが、レアカード1枚につき11,000円前後かかるので4〜5万円程度の初期費用が必要になりますのでご注意ください。

合計スコア205以上を獲得すれば15ドル、250以上で30ドル換算のETHが獲得可能です。

また、開催頻度も多いので、うまくチームを組めば早期の初期費用回収が可能です。

稼げるようになったら、さらなるレアカードを集めて上位入賞報酬を目指すと良いでしょう。

 

カードの売買での利益で稼ぐ

Sorareの選手カードは、現実の試合で活躍すると価値が上がり、価値上昇が見込めるカードを事前に入手しておけば、カードの価格が高騰した際に換金して利益を得られるので狙ってみるといいですね。

価値の上がりやすい選手カードの特徴

  • スタメンに定着している
  • 点を取れる
  • アシストできる
  • 失点が少ない
  • ファウルが少ない
  • 好調が続いている

高スコアが狙えるカードは価値が上がりやすいので、Sorare(ソラーレ)で稼ぐには、活躍できる選手を現実の試合で見極めることが重要になってきます。

関連記事:Sorareカードの買い方・売り方>>

 

Sorare提携しているゲームの報酬で稼ぐ

Sorareが提携しているゲームをプレイすれば、報酬を得られるチャンスがあります。

提携しているゲームは以下の通りです。

  • One Shot League…ベルギーのサッカーリーグ「ジュピラー・プロ・リーグ」が舞台の5人制サッカーゲーム。
  • SorareMega…3人制・5人制・11人制から選択できるサッカーゲーム。

 

Sorare(ソラーレ)で稼ぐための初期費用・初期投資

Sorareは無料でプレイ可能ですが、本格的に稼ぐにはある程度の初期費用と初期投資が必要になります。

大きく稼ぎたいのならば、ここはケチらずに使用しましょう。

初心者の方はまず、全員の選手が参加できる「Global All star」がおすすめです。

Global All starに参加する条件はrareを4枚以上そろえることです。

rareは1枚に約11,000円ほどかかるので、rare4枚の購入には4万円以上になります。

ガス代(手数料)も含めた初期費用として、5万円前後は必要です。

効率よく稼ぎたい場合はスコアのランクが高めの選手を狙うのがいいでしょう。

ただ、その場合は初期投資として10〜15万円ほどかかるのでご注意ください。

 

Sorare(ソラーレ)で選びたいおすすめ選手

Sorareでのおすすめ選手の特徴は以下の通りです。

  • 活躍が期待されている新人の若手…安く購入できて今後の価格上昇が見込める
  • 怪我で離脱していた有力選手…怪我から回復後に価値が上がる可能性あり
  • 情報が手に入りやすい選手…Jリーグは比較的マイナーであり、海外プレイヤーとの情報格差を生かすことが可能

逆に、おすすめできない選手カードの特徴は以下の通りです。

  • 所属チームが弱い…リーグ降格による価値下落の可能性あり
  • 怪我が多い…離脱が多く、カードの価値が下がりやすい
  • 引退間際の選手…価値暴落のリスクをともなう可能性あり

なお、海外移籍が予想されるJリーグの選手の場合、移籍先が2部だとスコアの集計対象外となる可能性があるので、トップクラスの選手カードを購入したい場合は、移籍先で成功するかどうかをリサーチした上で選定するのがおすすめです。

 

Sorare(ソラーレ)で過去にレアカードが高額取引された事例

ここでは、Sorareで実際に行われた高額取引を紹介します。

各シーズンに1枚しか発行されないレアカードの「ユニークカード」は、数百万単位で取引されるのも普通にあります。

 

クリスティアーノ・ロナウド:約3,200万円

2021年の3月、クリスティアーノ・ロナウド選手のユニークカードが約3,200万円で売却されました。

当時の最高額だったスポーツ選手のNFTは約2,200万円だったので、それを上回る形でスポーツ世界記録を大幅に更新しました。

 

ムバッペ:約674万円

パリ・サンジェルマンFCに所属しているキリアン・ムバッペ選手のユニークカードは、約674万円で落札され、ムバッペ選手のカードは1ETH(約61,000円)で入札が開始し、複数回の入札によって価格が約100倍の116ETH(約674万円)まで高騰しました。

 

マラドーナ:約1,500万円

現役のトッププレイヤーのみならず、引退したレジェンドのカードも高値で取引されています。

伝説のプレイヤーであるディエゴ・マラドーナのカードには、約1,500万円の値がつきました。

 

Sorare(ソラーレ)で効率的に稼ぐ方法・攻略法を解説

選手の所属リーグや所属クラブを揃える

選手の所属リーグを揃えておけば、試合の日程が揃いやすくなるので稼ぎやすくなります。

年末年始になると試合が少なくなる傾向にあり、所属リーグを事前に揃えておかないと試合数が少なくなる可能性があるので、やっておくといいでしょう。

また、上位クラブであれば所属クラブもしっかり揃えておくようにするのがおすすめです。

上位クラブには優秀な選手も揃っているので、大差で勝利をすれば選手全員のスコアが上昇して順位報酬を獲得可能です。

ただし、中〜下位のチームは所属クラブを揃えることは不要です。

チームが噛み合わなくなってしまうと、選手の価値が暴落してしまう恐れもあります。

さらに下位のチームの場合、大差で勝利することも稀なので上位報酬の獲得も期待できないのでおすすめできません。

 

キーパー(GK)とディフェンダー(DF)のクラブを揃える

可能であれば、キーパーとディフェンダーのクラブも揃えておくとなおいいです。

ゴールキーパーの場合、失点によるスコアの減点はありません。

また、ディフェンダーはクリーンシート(無失点)の評価が高く、チームとしての守備力も高くなるので、1つ失点でもするとDecisive Scoreのレベルも上がらず、結果稼げなくなってしまうのでご注意ください。

 

【上級者向け】試合結果のみならず試合内容や調子を見極める

サッカー好きな人や得意な人であれば、試合結果のみならず、試合内容や調子を見極めるようにしましょう。

Champion Europeで上位を目指す場合、選手1人の金額は超高額となっているので狙い目です。

有名選手は多少調子が悪くても評価は変わらないものの、あまり有名ではない選手の場合は調子次第で評価が大きく左右します。

そのため、相場が安くなっている選手は狙い目です。例え最初はうまくいかなくても、調子が良くなれば評価が上がるので稼げるチャンスです。

 

まとめ

以上、「Sorareで報酬を稼げる方法は?初期費用や稼ぐコツなども解説」でした。

Sorareで報酬を稼げる方法は、試合成績による報酬、カードの売買での利益、Sorare提携しているゲームの報酬の3つです。

そして、初期費用として4〜5万円ほど必要になり、もっとランクが上の選手を狙う場合は10〜15万円ほど必要になります。

また、効率的に稼ぐ場合は、所属リーグやクラブを揃えたり、キーパーとディフェンダーのクラブを揃えたり、試合内容や調子を見極めると良いです。

面倒だと感じるかもしれませんが、ここは我慢して多く稼ぐためにも頑張りましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

\Sorareを始める/z433871h

MLB

コメント

メタバースを始めるにはまずは仮想通貨
コインチェックの口座開設はコチラ
メタバースを始めるにはまずは仮想通貨
無料登録はこちらから
タイトルとURLをコピーしました