コインチェックからBybitへの送金方法を紹介

コインチェックからBybitへの送金方法を紹介 コインチェック
記事内に広告が含まれています。

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hatimituya/amiami.xyz/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hatimituya/amiami.xyz/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490
Pocket

コインチェックは知る人ぞ知る仮想通貨です。

おそらくこの記事を読んでいる方は、コインチェックからBybitへの送金方法などが気になってご覧になっているかと思います。

まだやったことがない方は一度目を通しておきましょう。

スムーズに始めやすくなります。

本記事では、「コインチェックからBybitへの送金方法を紹介」をテーマに、コインチェックやBybitの送金手数料なども加えて詳しく解説していきますので是非、最後まで読んでいってください!

はじめてのNFTは
コインチェック
コインチェック

\会員登録はコチラ/

 

コインチェックのメリット

バイビットで取引するためには、「国内取引所」から通貨を送金する必要があり、初心者の方にオススメの国内取引所は王道の「コインチェック」です。

コインチェックをオススメする理由は下記の通りです。

  • 運営会社が東証プライム上場企業のマネックスグループ
  • アプリダウンロード数No.1
  • トップクラスの取り扱い銘柄数
  • サイトデザインがシンプルで操作がしやすい
  • NFTマーケットプレイスがある

仮想通貨取引の他に、NFTの取引ができるプラットフォームまであります。

それは、「Coincheck NFT(β版)」というプラットフォームで、国内初の暗号資産交換業者が運営するNFTマーケットプレイスです。

コインチェックの口座を持っていれば、NFTの取引や保管が可能で、さらに取引の際のネットワーク手数料(Gas代)が無料です。

上記の理由から、コインチェックは初心者から上級者の方にもオススメできる国内取引所です。

 

 

Bybitのメリット

Bybit(バイビット)とは、2018年に誕生した海外仮想通貨取引所で、世界最大級を誇っています。

バイビットには、メリットがあり、以下が主に挙げられます。

  • 追証なしのロスカットシステムを採用
  • レバレッジを100倍まで掛けられる
  • 日本語対応が充実
  • 高いセキュリティレベル

他にも、メリットはまだありますが、仮想通貨のFXにうってつけの取引所です。

 

 

 

コインチェックからBybitへの送金方法

コインチェックからBybitへの送金方法

  • 国内取引所コインチェックで口座を開設
  • 海外仮想通貨取引所Bybitで口座開設
  • コインチェックでリップル(XRP)を購入
  • コインチェックからBybitへ送金する際の手数料
  •  コインチェックの送金手数料
  • バイビットの送金手数料

 

国内取引所コインチェックで口座を開設

まずは、コインチェックの口座開設をします。

そして、コインチェックにアクセスして、登録するメールアドレスとパスワードを決めましょう。

それが終わったら本人確認書類を提出して、アクセスしたら「会員登録」をクリックする流れになっています。

「メールアドレス」と「パスワード」の入力画面が表示されるので、それぞれ入力し、チェックボックスにチェックを入れて「会員登録」をクリックしましょう。

入力したアドレス宛にメールが届くので、URLをクリックして「各種重要事項を確認する」をクリックしましょう。

表示されたチェックボックス全部にチェックを入れ、「各種重要項目に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックします。

そして、重要事項の承諾画面が表示されるので、「本人確認書類を提出」をクリックしてください。

電話番号認証画面に切り替わるので、電話番号を入力し、「SMSを送信する」をクリックします。

SMSで認証コードが送られてきたら、認証コードを入力して「認証する」をクリックしましょう。

アプリで本人確認をする場合は「アプリのQRコードを表示」から、PCで本人確認をする場合は「アプリが使えない、現住所記載の書類をお持ちでない方はこちら」から操作します。

本人確認では、「本人確認書類」や「顔写真」の撮影を行います。

画面に表示される手順に沿って撮影を進め、本人認証はできればアプリから行うことをオススメします。

なぜなら、アプリからの本人確認であればオンラインで完結して便利だからです。

その他の方法で本人確認を行う場合、確認完了後にハガキが発送され、ハガキを受け取らないとコインチェックを利用する事ができません。

アプリであれば最短即日で利用可能です。

関連記事:コインチェック口座開設のやり方

 

海外仮想通貨取引所Bybitで口座開設

海外取引所バイビットの口座開設には、国内取引所とは異なり、本人確認が不要なため、口座開設はすぐに終わります。

まずバイビットにアクセスし、アカウントを作成します。

アカウント作成画面に「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「続ける」をクリックしましょう。

すると、「以下の制限国にお住まいでしょうか?」と表示されるので「いいえ」をクリックしてください。

入力したアドレスに認証コードが送られるので6桁の認証コードをコピーします。その次に、認証コードを入力しましょう。

「Bybitへようこそ」と表示されれば、口座開設完了です。

ここまでの作業でコインチェックからバイビットへの送金はできますが、バイビットで仮想通貨を安全に保管、バイビットで取引をスムーズに行うためには二段階認証やKYCも併せてしておくことをおすすめします。

 

コインチェックでリップル(XRP)を購入

コインチェックで送金する為の通貨(リップル)を購入しましょう。

送金する通貨にリップルがおすすめな理由は、送金手数料が安くて送金が早いからです。

送金の際に多くの人がリップルを利用しており、国内取引所から海外取引所に送金する際、「国内取引所で通貨を購入→国内取引所から海外取引所へ送金」の流れで送金する必要があります。

理由は、基本的に日本円を直接送金することが不可能だからです。

ただ、クレジットカードなどを利用すれば日本円を送金することはできますが、手数料がとても高いためおすすめできません。

コインチェックでリップルを購入する手順は、下記の通りです。

  1. コインチェックに日本円を入金
  2. 入金した日本円をリップルと交換

XRPを購入する際、「販売所で購入する」方法と「板取引で購入する」方法の2つがあります。

本記事では、初心者の方でも簡単に購入できる王道な「販売所で購入する」の手順を解説していきます。

まずは、コインチェックにログインして「日本円の入金」をクリックしてください。

日本円の入金画面に切り替わるので、「GMOあおぞらネット銀行」か「住信SBIネット銀行」のどちらかを選択し、表示された口座に入金しましょう。

入金後しばらくすると、コインチェックに反映されます。

入金が反映されたら、「販売所(購入)」をクリックし、「XRP」を選択して数量を入力してください。

購入するXRPの数量を入力すると、必要な日本円が「合計」欄に表示されるので参考にしながら購入量を入力しましょう。

入力したら「購入する」をクリックします。

以上の手順で購入は完了です。「ウォレット」→「総資産」から購入した通貨を確認できます。

 

コインチェックからBybitへ送金する際の手数料

どちらの取引所も、送金する通貨によって手数料は変わります。

送金に使うことの多い通貨の送金手数料をそれぞれまとめました。

 

コインチェックの送金手数料

銘柄 送金手数料
BTC 0.0005BTC
ETH 0.005ETH
ETC 0.01ETC
BCH 0.001BCH
LTC 0.001LTC
XRP 0.15XRP

コインチェックのユーザー同士の場合、送金手数料は無料です。

国内取引所の中で最も手数料が安いのは「GMOコイン」です。

また、仮想通貨から日本円への換金や仮想通貨の送金で最も手数料を低くできる国内取引所はFTXJPです。

 

バイビットの送金手数料

銘柄 送金手数料
BTC 0.0005BTC
ETH 0.02ETH
ETC 0.01ETC
BCH 0.01BCH
LTC 0.001LTC
XRP 0.25XRP

「バイナンス」の送金手数料は、BTCが0.0002BTC、ETHが0.0003ETHなので、バイナンスの方が送金手数料は安いですね。

ただ、比較しても大差はないので、あまり気にならない範囲といえるでしょう。

関連記事:仮想通貨のおすすめ銘柄>>

関連記事:コインチェックの仮想通貨への交換方法

 

はじめてのNFTは
コインチェック
コインチェック

\会員登録はコチラ/

 

コインチェックからBybitへの送金方法まとめ

以上、コインチェックからBybitへの送金方法を紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

コインチェックからBybitへの送金方法を紹介しましたが、まだご不明な点があるかもしれませんがご了承ください。

ただ、思っているよりは複雑ではありません。

上記で説明した通りに行えばスムーズに手続きが可能です。

なるべく手数料をかけないためにも、本記事で紹介したことを実践していただければ幸いです。

手数料を甘くみていると、長期的にみて大きな支出になりますので侮るのは禁物です。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

コメント

メタバースを始めるにはまずは仮想通貨
コインチェックの口座開設はコチラ
メタバースを始めるにはまずは仮想通貨
無料登録はこちらから
タイトルとURLをコピーしました