My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)仮想通貨や将来性を徹底解説

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)仮想通貨や将来性を徹底解説 My Crypto Heroes
記事内に広告が含まれています。

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hatimituya/amiami.xyz/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hatimituya/amiami.xyz/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490
Pocket

最近色々なゲームがある中で話題になっている一つがMy Crypto Heroesです。

おそらくこの記事を読んでいる方は本ゲームの仮想通貨や将来性などが気になってご覧になっているかと思います。

これからどうなっていくのか気になる方は一度目を通しておくと先を見据えて本ゲームをより楽しむことができるでしょう。

本記事では、「My Crypto Heroesの仮想通貨や将来性などを解説」をテーマに、本ゲームの仮想通貨や将来性、注意点などを詳しく解説していきますので是非、最後まで読んでいってください!

 

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)仮想通貨

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)

My Cripto Heroesでプレイするには、仮想通貨GUMが必要になります。

ゲームプレイにあたっては一定程度のGUMを手元に用意しておくとサクサクとゲームを進められます。

国内取引所を開設したら日本円でイーサリアムを購入しましょう。

仮想通貨取引所で口座を開設し終えたら、MetaMask(メタマスク)などのウォレットも準備します。

ウォレットは仮想通貨の保管や取引、NFTゲームのアカウント作成で便利に使用することが可能です。

GUMはゲーム内のShopでETH(イーサリアム)と交換することができますので、国内仮想通貨取引所コインチェックなどでETHを入手し、MetaMaskに送信しておくと良いでしょう。

\取引所手数料無料!!/

 

Coincheck

コインチェックは2018年に誕生し、多くの銘柄を取り扱っております。

対象の仮想通貨が幅広いので、仮想通貨の取引所といえばCoincheckといっても過言ではありません。

手数料が無料なので気軽に始めることができます。

またCoincheck NFT(β)は、メタバースやNFTのマーケットプレイスを運用しております。

メタバースを利用するにはこちらがおすすめです。

Coincheckには積立プランがあり、毎月または毎日積立をすることができるプランです。

取扱できる通貨は、BTC, ETH, ETC, LSK, XRP, XEM, LTC, BCH, MONA, XLM, QTUM, BAT,IOST,DOT,SAND, ENJ, OMGの17種類で、積立金額は月々1万円~100万円の範囲で1,000円単位となっています

入金方法はお持ちの銀行口座から毎月引き落とされます。

もし仮に積立を解約したくなった場合は、「Coincheckつみたて」のページからいつでも解約できるので安心です。

コインチェック>>

 

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)の将来性

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)の将来性について解説していきます。

 

セキュリティ体制が万全

まず、My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)にはセキュリティ体制が万全です。

My Crypto HeroesはTECHFUNDによってセキュリティの万全さが証明されており、2014年に設立されたTECHFUNDは、多数のプラットフォームの監査を担当してきました。

例えば、QURASというブロックチェーンや、ステーブルコインのJPYCなどの監査を担当しています。

 

新たなサービスを提供しなければ人気が落ちる

My Crypto Heroesでは世界No.1のユーザー数やトランザクション数を記録したことがありますが、それは2019年のことです。

4年前の出来事なので、これからもシステムの刷新に取り組まなければ人気が落ちてしまう可能性があります。

しかし、最近ではスカラーシップ制度や新たなゲームシステムを導入しているのと、大型コラボをたくさん控えているため、プレイヤーがより増える可能性が見込めます。

 

NFTゲーム市場の活発化による人気爆発

NFTゲーム市場がより活発になればMy Crypto Heroesがより人気になっていくことでしょう。

特に新たなマーケットとして注目されているNFTは、続々と大企業が参入してきており、今後も勢いが続くようであれば、My Crypto Heroesも例外ではないです。

 

NFT市場は成長が見込まれている

NFT市場は2021年の1年間で2万倍の規模に成長しており、今後も拡大が見込まれています。

大手企業が続々とNFTゲーム業界に参入しているので、日本でもさらなるブームが起こる可能性が増えてきそうです。

NFTゲームに参入している企業は主に以下の通りです。

  • スクウェア・エニックス・・・ブロックチェーンゲーム開発の事業部を新設しており、The Sandboxのメタバース内に土地を購入。
  • バンダイナムコ・・・機動戦士ガンダムに関連するメタバース構想を発表し、メタバース・Web3.0関連の投資ファンドを立ち上げている。
  • セガ・・・「三国志大戦」をもとにしたブロックチェーンゲームを開発。
  • コナミ・・・メタバース・Web3.0関連の開発人材を募集を開始。
  • サイバーエージェント・・・NFTゲーム開発に参入し、新会社「CA GameFi」を設立。

 

関連記事:My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)の始め方始め方

 

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)の注意点

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)

.無課金ではできることが限られる

My Crypto Heroesを遊ぶ目的にもよりますが、無課金では少なくとも多く稼ぐことは不可能です。

また、初期キャラクターもプレイする上ですぐレベルMAXになってしまい、デュエルやその他ゲームモードを楽しむことは無理でしょう。

そのため、無課金でも現状プレイこそできますが、NFTゲームとして稼げないどころか、ゲームとして楽しむこともできません。

My Crypto Heroesで楽しく遊び、稼ぎたいと思ってる方は、惜しまずに課金してゲームプレイすることをおすすめします。

 

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)の将来性・仮想通貨まとめ

 

以上、「My Crypto Heroesの仮想通貨や将来性などを解説」でした。

My Crypto Herosは、プレイやキャラクターなどの売買などで仮想通貨GUMを稼ぐことができます。

経験値を重ねたり、キャラクターを強化させたりしてより多く稼ぐことが可能です。

また、将来性としては、セキュリティが万全であるのはもちろん、今現在多くの大手企業が参入しているので、より人気が拡大することが予想されます。

これからの成長に期待ですね!

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

関連記事:メタバースゲームおすすめ最新ランキングベスト10

関連記事:メタバース初心者の稼ぎ方

関連記事:稼げるメタバースゲーム>>

 

コメント

メタバースを始めるにはまずは仮想通貨
コインチェックの口座開設はコチラ
メタバースを始めるにはまずは仮想通貨
無料登録はこちらから
タイトルとURLをコピーしました