JobTribes(ジョブトライブス)で副業ができる? スカラーシップの仕組みを解説

JobTribes(ジョブトライブス)で副業? スカラーシップの仕組みを解説 JobTribes
記事内に広告が含まれています。

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hatimituya/amiami.xyz/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hatimituya/amiami.xyz/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490
Pocket

JobTribes(ジョブトライブス)という、職業にフォーカスしたNFTゲームをご存知でしょうか。

このゲームをプレイすることで、自分の職業への魅力を再確認できるかもしれません。

また、ゲーム内にはスカラーシップ制度があり、プレイヤーはゲーム内の活動や貢献度に応じてトークンを獲得することができます。

さらに、副業としてもプレイできるため、自分のスキルアップや収益の増加にも繋がるとして注目を集めています。

本記事では、JobTribes(ジョブトライブス)のスカラーシップの仕組みを詳しく解説していきますので、副業としても始めたい方は必見です!

 

JobTribes(ジョブトライブス)のスカラーシップとは?

スカラーシップとは、学校の奨学金のゲームのようなものです。

その中でも、ゲーム版スカラーシップの特徴は、リスクなく始められることです。

学校の奨学金には多額の返済義務があるため、ローンを組んで借金を背負っているという側面もあります。

しかしながら、ゲーム版スカラーシップにおいては、借り手側である「スカラー」はリスクを背負うことなく始められます。

「オーナー」と呼ばれる貸し手とは対照的に、「スカラー」は借り手の立場にあります。

ゲーム版スカラーシップは、借りる側である「スカラー」にとってリスクがない反面、リスクを負担する「オーナー」が存在するため、スカラーはノーリスクで始めることができます。

“ゲームで稼ぐ”という「Play to Earn」という概念は、NFT(エヌエフティー)を課金できるプレイヤーが存在しなければ、実現することができません。

NFTに課金できる余裕がなかったり、仮想通貨に関するリスクが不安で「ゲームで稼ぐ」を始められないプレイヤーも存在しています。

スカラーシップでは、NFTへの課金や様々なリスクを負う必要がなく、それらはすべてオーナーが引き受けてくれるというのが特徴です

しかし、その代わりに、スカラーが稼いだ収益の一部をオーナーに支払う必要があります。

 

スカラーシップのオーナーの探し方

スカラーシップを始めるならゲームギルドがおすすめ

個人同士でのスカラーシップについて、支払われる報酬が本当に確実なのか、心配なところが多いかもしれません。

もしゲームで確実に報酬を得たいのであれば、オーナーはゲームギルドを通じて選ぶことを推奨しています。

ただし、注意点があります。

スカラーが得た報酬は、直接手に入るわけではないのでご注意ください。

スカラーがゲームをプレイし報酬を獲得すると、その報酬はまずオーナーに支払われ、それからスカラーに支払われます。

従って、信頼できるゲームを選び、オーナーの元でスカラーとして働くことが、ゲームで稼ぐために重要です。

 

そのなかでもJob Tribesは特におすすめ

数々のゲームギルドが存在するJobTribesには、日本人がオーナーとして経営しているところもあるようです。

スカラーとしてゲームギルドに加わるには、スカラー募集の告知に応募することが一般的な方法です。

一般にゲームギルドは、TwitterやDiscordなどのプラットフォームを通じて、最新ニュースを発信することが多いです。

はじめに、ゲームギルドのオーナーが使用しているSNSアカウントをフォローしてみることをおすすめします。

JobTribesのスカラーになるために必要なものは以下の通りです。

  • ゲームアカウント(PlayMining ID)
  • ウォレットアドレス
  • スカラーシップ契約書

 

オーナーとの関係の注意点

NFTを借りるスカラーについては、一つのNFTのオーナーからしか借りることはできません。

例えば、複数のオーナーから、1つずつNFTを借りることはできません。

スカラーがオーナーと深い関係を築く必要はありませんが、スカラーとして信頼されることが重要です。

スカラーがオーナーから信頼されるための最低条件は、毎日限界ギリギリまでゲームをプレイすることです。

何か特別な事情がない場合、サボることは控えましょう。

ちなみに、「限界」とは、ゲーム内におけるプレイ時間に制限を設けたスタミナのことを指します。

 

JobTribes(ジョブトライブス)のスカラーになるまでの手順

shirly niv marton 6E6CMgFAUjc unsplash 1

スカラーがオーナーに採用されると、JobTribesにおいてNFTカードを手に入れるための手続きが必要になります。

スカラーになるまでの手順に必要なものは以下の通りです。

  • スカラー(自分)の、①PlayMining ID ②ウォレットアドレス
  • オーナーの、③PlayMining ID

 

1.オーナーの「PlayMining ID」を入力し、「OK」を押す

事前にオーナーのPlayMining IDを確認し、表示された欄に入力した後、「OK」ボタンをクリックします。

 

2.「Scholarになる」画面で「OK」を押す

「Scholarになる」画面に移動した場合は、「OK」ボタンをクリックすることで手続きを完了することができます。

これによって、スカラーになるための手続きは終了となります。

 

3.オーナー情報・借りたNFTカードを確認する

手続きが完了した後、確実にオーナーの情報と借りたNFTカード(アミュレット)を確認することが重要です。

ミスや不具合を未然に防ぐためにも、必ず確認しておきましょう。

オーナーの情報や借りたNFTカード(アミュレット)を確認したら、スカラーとしての手続きは全て完了です。

 

JobTribes(ジョブトライブス)でスカラーになるためにしておくべきこと

ben white 08swtCO0Syg unsplash scaled

最初に、NFTオーナーが何を好まず、また何を喜ぶと考えるかを想像することをお勧めします。

以下のような事項が、NFTのオーナーにとって望ましくないものと考えられます。

・定期的なプレイがない

・返信が遅い

・不満ばかり口にする

逆に、NFTのオーナーが望むこととして、以下のような事項が挙げられます。

・毎日行えるステージをすべてクリアする

・熟練したプレイヤーで、他の人より報酬を多く獲得する

・貸し出しキャラクターを育成することができる

・即レスする

・感謝の気持ちを示す

このように考えれば、スカラーシップと職業は、同じであることがわかります。

 

各種アイテムを収集する

アイテム(砂・求神素材・育成アイテム・エリクシア)を費やすことなく、キャラ育成に使えるとPRしていきましょう。

こうすることによって、オーナーからキャラクターを借りることができるためです。

オーナーは、ステージを少しでも先に進めてもらいたいと希望しています。

その背景には、1日1ステージ進めるだけでも、DEAP Coinの獲得量がシーズン(約30日)あたりで大きく異なってくるという理由があります。

多くのステージをクリアするためには、レベルを上げるために砂を使ったり、限界突破するために求神をする必要があります。

日々のクエストをこなすことで、砂や求神素材、育成アイテム、エリクシアなどを貯めることができます。

これらのアイテムは、課金によっては手に入れることができません。

つまり、日々コツコツとアイテムを集めることが、重要なポイントとなります。

 

1つでも多くのステージをクリアできる実力を身につける

実際にプレイしてみると分かりますが、属性の影響やキャラクターの技によって、どの敵を優先的に倒すべきかが異なります。

また、コンピューターの挙動には特性があるため、その特性をうまく使えば、強い相手にも勝つことができます。

 

即レスをして信頼を得る

素早く返信することが真剣さを示します。

そのため、数日も返信が遅れるのは常識に反します。

スキルや経験には関係なく、仕事人としての基本的なマナーとしてあるべきでしょう。

スカラーになるためには、報酬条件や契約について話し合いや連絡を取り合う必要があります。

オーナーとの報酬条件や契約に関わるやり取りがスムーズに進まない場合は、オーナーからの信頼を失ってしまうことがあります。

反対に、早急に返信をくれる場合は、相手に対する真摯な姿勢や意欲を感じさせることができますね。

 

オーナーにちゃんと報告する

スカラー契約では、通常1シーズン(約30日)単位で契約が結ばれます。

そして、その後の継続採用の可否は、成果によって決まります。

万が一、スカラー契約中に怠惰な態度をとってしまった場合、次のシーズンにはスカラーとして再度雇用されることができない可能性があります。

反対に、成果目標を達成している場合、次シーズンにも再度雇用される可能性が高くなります。

 

JobTribes(ジョブトライブス)で副業? スカラーシップの仕組みまとめ

logo jobtribes

以上、「JobTribes(ジョブトライブス)で副業? スカラーシップの仕組みを解説」でした。

Job Tribesのスカラーシップの仕組みは、スカラーとオーナーの関係になっています。

オーナーに信頼されるためには、しっかりプレイして即レスを怠らないようにしましょう。

ゲームだからといって片手間にやってはオーナーに熱意が伝わりませんし、信頼を得にくいです。

副業としてもいいゲームですが、しっかりコミックしてプレイしましょう。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

関連記事:NFTゲームおすすめ最新2023
関連記事:稼げるメタバースゲーム

コメント

メタバースを始めるにはまずは仮想通貨
コインチェックの口座開設はコチラ
メタバースを始めるにはまずは仮想通貨
無料登録はこちらから
タイトルとURLをコピーしました