ベラジョンカジノの違法な賭け方を解説!ボーナス利用の規約違反とは?

ベラジョンカジノの違法な賭け方を解説!ボーナス利用の規約違反とは?
Pocket

ベラジョンカジノでは違法な賭け方でボーナスが没収されることがあるのをご存じでしょうか?

そこで考え方として掛け金と勝利金がプラスマイナスゼロになる賭け方はツーティアベットということになりダメなんだそう。

1回のゲームで$20をペットできマイナスにもプラスにもならず無傷のままで永遠にこの賭け方をしていたらどうなるのでしょうか?

ベラジョンカジノで違法な賭け方として実際ボーナスの利用条件が煩わしく思う人はボーナスが没収されるだろうと利用されない方も中にはいられるようです。

そこで今回はベラジョンカジノで違法な賭け方やボーナスについて詳しく解説していこうと思います。

 

ベラジョンカジノで違法な賭け方でボーナスなしに?

ベラジョンカジノで違法な賭け方によりボーナスがなくなるとならないようにするためにはどうすればよいのでしょうか。

禁止事項が色々ありますのでそれについて説明致します。

 

アカウント

 

まずベラジョンカジノのアカウントは自分自身が利用するということで登録が許されているのです。

しかし他の人が利用するため自分自身のアカウントを貸し出すという目的でアカウント登録する行為は禁止となっているとのこと。

これは当たり前に守らなければならないことですよね。

あとベラジョンカジノでは19歳以下のアカウントの登録を禁止しています。

そのため現在は20歳以上でなければアカウントの登録は出来ないようになっているのです。

例えば19歳以下の方が登録の時生年月日を偽装することは出来ても登録後のアカウント認証で偽装の登録をしたことは全部ばれるとのこと。

気を付けましょうね。

19歳以下でどうしてもベラジョンカジノがやりたくても他のオンラインカジノは出来たりするのでそれをやってみて下さい。

次に1人につき1つしかアカウント登録することが出来ません。

複数のアカウントが発覚した時には全てのアカウントの凍結により2度とベラジョンカジノが出来なくなってしまう可能性もありますので注意が必要です。

またどうしてそうなのかというと登録ボーナスを複数回の取得が出来てしまうのでそれの防止であったりライブカジノにおけるオポジットベット(両張り)などの不正な賭けを防止するためとのこと。

これをふまえるとパスワードが分からなくてログイン出来なくても新規でアカウントを作らず必ずサポートセンターに連絡するということです。

1人一つのアカウントと覚えておきましょう。

あとはベラジョンカジノが定めている禁止地域からのアカウントの利用は出来ません。

もし海外旅行や海外出張の時にはベラジョンカジノにアクセスしないでおきましょう。

ついうっかりしなければ大丈夫であるとは思います。

それからもし引っ越しや結婚などした場合もサポートセンターに連絡しアカウント変更しましょう。

その時は必ずベラジョンカジノでの手続きも済ませませます。

なぜならこれをほっておくと先ほど書いた虚偽の情報になってしまうからです。

早めの行動ですね。

 

ゲームプレイ

ベラジョンカジノでは1回のゲームで獲得できる賞金は100万ドルが上限とのこと。

そうなのでそれ以上に金額を受け取るのは禁止されています。

ちなみに日本円にして1億円です。

正確にはどれだけ高額で勝っても100万ドル以上は貰えないとのこと。

1億円がまず凄いですよね。

あとバカラ、ルーレットなどでの必勝ツールや必勝ロジックの使用も禁止されています。

ライブゲームでの必勝ツールの使用は他のプレイヤーとペットの方法が似ていることから規約違反になる可能性があるとのこと。

必勝ツールでは課金の後に連絡が取れなくなったりなどのトラブルもたくさん発生しているためについやってしまいたくなるような宣伝文句に簡単に飛びつくのはやめましょう。

つい熱くなり必勝法とかもわかりますがくれぐれも気を付けて下さいね。

あとはベラジョンカジノでのライブゲームの中ではディーラーとのチャットも出来ますがもし勝てない時にイラついて言葉で侮辱や嫌がらせを言ってしまうかもしれません。

しかし、チャットの記録は残ります。

そこであとあと虚偽告訴等罪で訴えられるかもしれないので注意が必要です。

イラついても言いたいことは我慢しましょう。

またサポートセンターも同じです。

クレームと紙一重なので注意して下さいね。

 

ベラジョンカジノ違法な賭け方ボーナス編

ボーナスはとてもお得です。

しかし規約自体は通常より以上に厳しく設定されています。

利用する時には特に禁止事項には十分気を付けなければならないとのこと。

もし規約違反が発覚した時にはせっかくもらっていたボーナスの没収とその後のボーナスのオファーが受けられない可能性があります。

さてどうしたら良いのでしょうか?

それはボーナスのペットリミットはスロットで、6.25ドルでテーブルゲームで25ドルとベラジョンカジノではボーナスの出金条件を消化する時には、このリミットの範囲内で賭けなければならないのです。

特に注意して欲しいのはブラックジャックとのこと。

ブラックジャックでは初めのペットの額が25ドル以下であってもダブルダウンやスプリットなどの追加アクション時に25ドル以上になってしまうかもしれないのです。

そのためには初めのペットの額も12ドル以下に設定しましょう。

なかなか難しいですね。

ベラジョンカジノのボーナスを持っている時に禁止となっているオポジットベットとは真逆の結果に一緒に賭けることのようです。

例としてバカラでプレイヤーとバンカーに同じ額を賭けたりドラゴンタイガーでドラゴンとタイガーに同じ額を賭けるとのこと。

とにかくオポジットベットはほぼ全ての確率でボーナスの条件を消化できてしまうため禁止事項になりますので注意しましょう!

オポジットベットは通常のゲームでも禁じられていて出金出来なくなる可能性がありますので気を付けて下さい。

他にルーレットでリスクをなくすのにボーナスを賭けている間に大部分の数字をカバーする賭け方も気を付ける必要があるとのこと。

ベラジョンカジノや他のオンラインカジノでも67%以上の勝率になる賭け方は避けた方が無難です。

賭け方もさじ加減が必要なのですね。

ベラジョンカジノではボーナススタッキングと言ったボーナスの重ねた使用を禁止事項としています。

例えば複数のボーナスの利用でテーブルゲームで一緒に50ドルまで賭ける行為の禁止というわけです。

ぜひペットリミットを守ってプレイして下さいね。

 

オポジットベット

オポジットベットとはわかりやすく言うとルーレットゲームなら「赤と黒」や「偶数と奇数」や「1から18と19から36」の両方に賭けることを言います。

 

まとめ

ベラジョンカジノ 違法な賭け方 ボーナス

今回はベラジョンカジノで違法な賭け方やボーナスでの禁止事項などを解説致しました。

ベラジョンカジノをやる方に気を付けて頂きたい違法な賭け方やボーナスを没収されないように、ぜひ注意してプレイして欲しいのでこの記事が少しでも参考になれば幸いです。

ベラジョンカジノとはギャンブルには違いないので色々な禁止事項や規則があった方が楽しみつつ冷静にプレイできるかと思います。

しかもボーナスの利用も上手く利用すれば良いこともあるのではないでしょうか。

ベラジョンカジノというギャンブルと上手く付き合っていってほどほどに自分自身を見失わないよう気を付けて下さい。

これからも違法な賭け方や規則違反、不正行為に注意しながらプレイしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事:オンラインカジノおすすめ

(Visited 14 times, 1 visits today)