ビデオスロット種類や攻略方法を解説

ビデオスロット種類や攻略方法を解説
Pocket

最近は色々なオンラインカジノが見受けられますよね。

おそらくこの記事を読んでいる方は、ビデオスロットを始めようかと考えているのではと思います。

ビデオスロットといっても種類がたくさんあるので色々悩んでいるのではないでしょうか。

また、稼ぐための攻略方法も知りたいという方もいるでしょう。

本記事では「ビデオスロット種類や攻略方法を解説」をテーマに、本ゲームの要素や具体的な攻略方法などを詳しく解説していきますのでぜひ最後まで読んでいってください!

 

ビデオスロットの要素

絵柄(シンボル)

ビデオスロット種類や攻略方法を解説

ビデオスロットはパチスロみたいに絵柄が豊富で、果物や数字、トランプのマークなど色々あります。

時にはキャラクターの絵柄もあったり様々です。これらの絵柄が3つ以上揃うと、勝利して配当金がもらえる仕組みになっています。

なかなか揃わないので、しっかり揃えられるかがカギとなるのでしっかり磨いていきましょう。

 

リール、グリッド

絵柄はリールやグリッドと呼ばれるものに乗っており、リールは横に3列~7列と並んでいます。

リールが回転して自動で止まる仕組みになっているというわけです。

また、リールみたいに回転するものだけではなく、グリッドという落ちもののゲームもあり、落ちものには連鎖の仕組みが搭載されています。

 

配当

ビデオスロット種類や攻略方法を解説

ビデオスロットで賞金が得られるパターンは、「ペンライン」というラインの上に同じ絵柄が3つ以上揃う時です。

ペンラインはゲームによって異なります。

通常は左のリールから右側に揃った時に賞金になりますが、逆に右のリールから左側に揃うんのもたまにあります。

中にはペンラインがないものもあるので色々です。

それぞれのスロットの良さを活かしながら稼いでいけるといいですね!

 

ボーナス

ビデオスロットのボーナスは「フリースピン」がほとんどで、SCATTER(スキャッター)という絵柄が3個揃うと、お金を賭けないで無料で何度もスピンすることが可能です。

また、配当が倍になるなど高額な配当がもらえるチャンスもあります。

そのため、色々お得なボーナスを利用すればたくさん稼げる可能性が広がるということなので、とことん利用していくと良いでしょう。

 

ビデオスロットの種類

ジャックポットスロット

ビデオスロット種類や攻略方法を解説

ジャックポットとは、カジノ側が設定した「究極の大当たり」のことで、これが出ると一攫千金を得ることが可能です。

100万円以上当てている方もちらほらおり、億単位も可能性としてあり得ます。

ジャックポットは負けた額がどんどん蓄積されていき、その貯まった額が幸運のプレイヤーに大当たりとなるのです。

その幸運のプレイヤーになれかどうかが勝負といったところでしょう。

大金を稼ぎたいのならばジャックポットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

クラシックスロット

ビデオスロット種類や攻略方法を解説

クラシックスロットは、名の通りに昔懐かしのスロットを味わうゲームです。

低い賭け金から始めることができるので、初心者でも始めやすいスロットといえます。

しかし、一攫千金を狙えるような豪華な演出はないので、ビデオスロットに慣れている方には少し物足りないかもしれません。

それでも十分楽しめるスロットなので、まだ資金が少ないという方はこちらから始めてみるといいでしょう。

 

パチスロ風スロット

ビデオスロット種類や攻略方法を解説

パチスロ風スロットは、日本のパチスロを元に作られたスロットで、パチスロが好きな方にはピッタリのスロットといえます。

通常のパチスロではわざわざ店舗まで足を運ばなければならないのですが、オンラインでできるパチスロ風スロットはその手間が省けるのと同時に、好きな時間にプレイできるのでおすすめです。

こちらはエンターテイメント性が高く、ハマりやすいのが特徴です。

なので、プレイ時間や賭ける金額を決めてからプレイするといいでしょう。

 

ビデオスロットの攻略方法

初心者で資金が少ない時にジャックポット機をプレイするのはNG

ジャックポットは大金をもらえるのでそれに惹かれてプレイを始めようとする方が多いですが、初心者で資金が少ない状態でジャックポットをプレイするのはおすすめできません。

そもそもジャックポットスロットはプレイヤーの賭けた額の負け部分が貯まっていき、当てたプレイヤーのところへ流れていく仕組みになっています。

そのため、プレイヤーの9割は負けるということになります。

勝率が1割あるかどうかのためにたくさんお金を消費してしまうのは非常にもったいないですし、「もうプレイしたくない」とビデオスロットを辞めてしまうことにもなりかねません。

ジャックポットをプレイするのは、宝くじを当てにいくのと同じ行為なのです。

ちなみに宝くじの1等が当たる確率は1000万分の1なので、億単位を当てるのは夢のまた夢といっても過言ではありません。

 

賭け金を定期的に変動させる

ビデオスロットに限らず、オンラインカジノでは勝率が一定に保たれているわけではありません。

常に変化をしている中で、同じ金額をベットしていては勝つことはできません。

勝率が低い時に同じ金額を賭けていても、稼げる金額は減っていってしまいます。

なので、状況に応じて賭ける金額を変えてプレイすることが勝負のカギになります。

オンラインカジノでプレイするには、臨機応変さも求められることを覚えておきましょう。

 

プレイ時間や資金使用額を仕組み化する

プレイ時間や資金使用額を制限して仕組み化することはとても大切です。

これをしないでプレイしてしまうと、睡眠時間を削ってまでハマってしまったり、資金が全部なくなってしまったりするリスクがあります。

人間の意志はそこまで強くなく、欲望に流されてしまうものです。

なので、しっかりここからここまでと決めてプレイすることをおすすめします。

 

一攫千金を狙わない

一発で大金を稼ぎたい気持ちは確かによく分かります。楽して大金を得たいのは誰でも思うことでしょう。

しかし、欲をコントロールができなくなり、いつの間にか資金がなくなるなんてことになったら悲惨です。

稼ぐのであれば、地道にコツコツと行っていく方が効率的です。

 

感情的にならない

負け続けて悔しい思いからどんどんヒートアップしてプレイしてしまうことがあると思います。

しかし、冷静さを失ってしまっては勝ちにくくなってしまうのも明白です。

悔しい気持ちは大変わかりますが、時には損切りも必要になっていきます。

勝ちたい場合はしばらく落ち着いてから再開すると良いでしょう。

 

勝つまでやると思わない

敗北が続いていると落ち込みますし、イライラもしてしまうことでしょう。

しかし、「勝つまで止めない」精神でプレイすると、さらに負けが続いて冷静さを失ってしまい、資金が底を尽きるなんてこともあります。

時には負けを認め、「今日は調子悪いな」と割り切っておくようにしましょう。

日を改めてプレイしたら勝つことも全然ありますので大丈夫です!

 

ボーナスを活用する

ビデオスロットに限らず、オンラインカジノではボーナスがたくさんあります。

登録しただけでもらえる登録ボーナスや登録不要ボーナスなど、様々です。

これらを有効活用して、稼いでいけるとよりプレイが楽しくなります!ボーナスは存分に活用しましょう。

 

こまめに出金する

出金をこまめにすることで、失う資金を減らすことができます。

これをやらないでベットするとあっという間に底が尽きるなんてこともありますので、やっておくことをおすすめします。

もし誤って大金をベットしてしまうとかなりリスキーになりますので気をつけましょう。

 

まとめ

以上、「ビデオスロット種類や攻略方法を解説」でした。

ビデオスロットの種類は主に、大金が狙えるジャックポットスロット、昔懐かしの雰囲気を味わえるクラシックスロット、実際のパチスロのように遊べるパチスロ風スロットがあります。

どれもそれぞれの良さがあるのでお好みのものをプレイしてみるのがいいでしょう。

攻略方法はビデオスロットに限らず、冷静さを失わずに資金を大切にしながら遊ぶことを心がければ勝ちやすくなるので、上記で述べたことを実践していのがいいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

(Visited 6 times, 1 visits today)