STAR ATLASの将来性は?仮想通貨の入手方法も解説

STAR ATLASの将来性は?仮想通貨の入手方法も解説 STAR ATLAS
記事内に広告が含まれています。

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hatimituya/amiami.xyz/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hatimituya/amiami.xyz/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490
Pocket

最近色々なゲームがある中で話題になっている一つがSTAR ATLASです。

おそらくこの記事を読んでいる方は本ゲームの仮想通貨や将来性などが気になってご覧になっているかと思います。

まだ始めたことがない方は一度目を通しておくと、スムーズに始めやすくなるので読んでおくといいでしょう。

本記事では、「STAR ATLASの仮想通貨や将来性などを解説」をテーマに、本ゲームの仮想通貨や将来性、入手方法などを詳しく解説していきますので是非、最後まで読んでいってください!

ゲーム内でのアイテム売買、修繕費や通行料の支払いなどでATLASトークンは必要になってきます。

ATLASはまだ限られた海外取引所しか上場していないので、入手するには国内取引所から海外取引所へ通貨を送金して購入しましょう。

国内取引所はコインチェックが最適です。

CMで話題の取引所であり、初心者にも使いやすく感覚で取引などの操作をすることができます。

詳しくは、コインチェック公式サイトをチェックしてみてください。

\ 国内最大級の暗号資産取引所/

それでは、本題に入ります。

 

STAR ATLASとは

舞台は2620年の宇宙で、3つの派閥が「資源」「領土」「権力」と別れており、壮絶な争いを繰り広げています。

プレイヤーは3つの派閥から1つを選択し、派閥の構成員となって宇宙船を使用して宇宙空間を開拓、領土拡大をして派閥を繁栄させるという流れになっています。

オープンワールドによる探索や壮大なストーリーによるロールプレイング、フライトシミュレーションによるシューティングなど様々な要素の実装が予定されている、ハイブリッドスペースゲームです。

グラフィック機能も優れており、Unreal Engine5という高機能なツールを使用しています。

VRにも対応しており、現実世界と混乱してしまうような宇宙空間を自分だけの宇宙船を操縦できるとなればたまんないでしょう。

関連記事:STAR ATLASの始め方

 

STAR ATLASの将来性

STAR ATLASの仮想通貨の入手方法

STAR ATLASはブロックチェーン技術を活用したSF戦略ゲームであり、超高速ブロックチェーン「ソラナ」や、ソラナ上のDEX(分散型取引所)「Serum」のサポートを受けていることで知られています。

また、21年8月にはFTXを含む3つの取引所でトークンセールを実施し、翌月には同取引に上場したことでも話題となりました。

そこで、STAR ATLASの注目点や将来性について解説します。

 

ゲーム内資産取引のためのNFTマーケットプレイスを提供している

Star Atlasの資産などは、ゲーム内でATLASトークンを使って入手できると解説していましたが、実は公式サイトでUSDCを使ってアイテムの取引ができます。

NFTマーケットプレイスとして、「Star Atlas Universal Marketplace」を定着させる予定で、このユニバーサルマーケットプレイスでも、ゲーム内のほとんどのアイテムを売買できるようになります。

NFTを通じてStar Atlasの盛り上りがかなり大きくなることが予測できますし、プレイヤーが増えるとATLASトークンの価値にも今後期待できるので楽しみが多くなるのではないでしょうか。

 

Yield Guild GamesがStarAtlasのゲーム資産100万ドルの購入を約束している

Star Atlasのゲーム内資産を約100万ドル分購入すると約束したのは、ゲームで稼ぐ「Play-to-Earn」を世界中に提供するYield Guild Games(イールドギルドゲーム)で、有力なゲームプロジェクトのNFTに積極的に投資しており、そのNFTをYGGのメンバーに貸し出し、ゲームプレイで収益化につなげることでYGGとプレイヤーの利益を得るプロジェクトとなっています。

「購入を約束した」というのは、まだStar AtlasがリリースされていないNFTの購入を予約しているのと同じ状態です。

もうYGGが購入している宇宙船のNFTも結構あり、300万円以上で購入されたものもあります。

YGGはフィリピンなどの発展途上国に住むユーザーへのNFTをレンタルしており、資産が少なくても参加できるため、Star Atlasのユーザー増加にもつながるといえるでしょう。

Star AtlasのCEOのマイケルワーグナー氏は、YGGとの連携について「世界中のメタバースプレーヤーにゲームアクセスを提供すると同時に、何百万ものプレーヤーにStarAtlasを通じて収益を生み出す。(中略)」と発言してるので、これからの成長が期待できますね!

ATLASを入手するならコインチェックを使用するのがおすすめです。

コインチェックから海外取引所へ送金すれば、ATLASトークンをスムーズに入手可能です。

 

トークンの価格が高騰する可能性がある

Star Atlasのゲームリリース前後に駆け込み需要などで、トークンの価格が短期的に急騰することが予想されます。

理由としては、今勢いのあるゲームなので、ユーザーがどんどん増えると考えられるからです。

 

ハイクオリティなNFTゲームとして注目される可能性

Star Atlasは、Unreal Engine 5を採用しているので非常に高画質なグラフィックの美しいゲームが楽しめます。

従来のメタバースゲームでは、2D・ドット・ポリゴンなどで表現されているものが多いので、映画のような演出は見られません。

グラフィックの向上で臨場感溢れる体験を実現でき、プレイするユーザーが増えると思われます。

 

メタバース間の相互運用性に取り組んでいる

Star Atlas は、有名なNFTゲーム、「The Sandbox」などと連携しており、色々なブロックチェーンの相互運用性の取り組みが注目されています。

Star Atlasのメタバース空間内に、The Sandboxのユーザーが参加できるイベントが行われているため、入賞者にはThe Sandbox内で使える仮想通貨SANDや、Star Atlas内で使える宇宙船NFTが贈られています。

ゲーム内でのアイテム売買、修繕費や通行料の支払いなどでATLASトークンは必要になってきます。

ATLASはまだ限られた海外取引所しか上場していないので、入手するには国内取引所から海外取引所へ通貨を送金して購入しましょう。

国内取引所はコインチェックが最適です。

CMで話題の取引所であり、初心者にも使いやすく感覚で取引などの操作をすることができます。

詳しくは、コインチェック公式サイトをチェックしてみてください。

\ 国内最大級の暗号資産取引所/

STAR ATLASの仮想通貨の入手方法

STAR ATLASの仮想通貨の入手方法
STAR ATLASには将来性があることがわかりましたね。

そこで、仮想通貨の入手方法について解説します。

国内の仮想通貨取引所で口座開設&イーサリアム購入

Star Atlasを始める時は、まず国内の仮想通貨取引所で口座開設をします。

ゲームをプレイする際に仮想通貨を使用して戦艦や燃料を揃えるために必要になります。

仮想通貨取引所は日本国内だけでもいくつかあり、特におすすめなのがコインチェックです。

コインチェックではビットコインをはじめ16種類の銘柄を扱う上、初心者にも使いやすいので使用してみてはいかがでしょうか。

 

海外の仮想通貨取引所で口座開設&送金

イーサリアムを購入後、海外の仮想通貨取引所でも口座開設をします。

Star Atlasを始める際にSolanaが必要になり、トークンは海外の取引所で購入できます。

海外の取引所で特におすすめなのがバイナンスで、世界最大の規模を誇り、銘柄の種類はなんと600以上もあります。

海外取引所の口座を開設し終えたら、国内の取引所からイーサリアムを送りましょう。

海外取引所の入金アドレスをコピーして国内取引所の出金画面に貼ります。

貼った後は送金金額を入力して送金ボタンを押します。

 

送金したイーサリアムでSolana(SOL)購入

イーサリアムを海外取引所に送金したらSolanaと交換しましょう。

トレード画面を開いて銘柄を選び、金額を入力します。

取引所によってはイーサリアム以外の通貨との交換のみに対応している場合もありますが、その場合、USDTなどに換えてからSolanaを買うといいでしょう。

 

Phantomウォレットを作成&Solanaの送金

Solanaを購入したら、Phantomウォレットも作りましょう。

なぜなら、Star AtlasではPhantom・Torus・Solfrareの3種類のウォレットにしか対応しておらず、仮想通貨の世界でよく使われるメタマスクには対応していないのでご注意ください。

PhantomウォレットはGoogle PlayやPhantom公式サイトなどからダウンロードします。

なお、作成中に取引に必要な秘密鍵(キーフレーズ)が発行されるため、絶対失くさないようにしてください。

ウォレットを作成後、先ほど購入したSolanaを送金します。

ウォレットの入金アドレスをSolanaが保管されている取引所の出金画面に貼り付けて送る流れになります。

 

公式サイトとPhantomウォレットを連携

次に、Star Atlas公式サイトでウォレットを連携しましょう。

公式サイトでは宣伝用のものとゲーム用のものがあるため、アドレスに「play」が付くものを選べばスムーズになります。

公式サイトを開いた後、下の方に移動してウォレットと連携するボタンを押し、連携させたいウォレットを選択して指示通りに手続きを進めれば完了です。

 

Solanaを仮想通貨ATLASとUSDCに交換

ウォレットを連携したら、Solanaを使用して仮想通貨ATLASとUSDCを購入しましょう。

USDCはアメリカドルに基づいたステーブルコインの一種で、船と燃料以外に収集品やアクセサリーの取引にも使用できます。

 

まとめ

.以上、「STAR ATLASの仮想通貨や将来性などを解説」でした。

STAR ATLASの将来性は、これからも成長が拡大していくと予想され、更なる期待がされています。

また、トークンの価格が高騰してきているので始めるなら早い方がいいてす。

そして、仮想通貨はATLASと「The Sandbox」で使用されているSANDが使用可能です。

これを機によりいっそう楽しんでいただければと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

コメント

メタバースを始めるにはまずは仮想通貨
コインチェックの口座開設はコチラ
メタバースを始めるにはまずは仮想通貨
無料登録はこちらから
タイトルとURLをコピーしました